センター内観

トップ » 県立聴覚障害者センター » 盲ろう者向け通訳・介助員養成

盲ろう者向け通訳・介助員養成について

 盲ろう者は視覚と聴覚に障がいを抱えており、「コミュニケーション」「情報入手」「移動」に困難を抱えています。当協会では、宮崎県から「盲ろう者向け通訳・介助員養成事業」の委託を受け、盲ろう者の目と耳の代わりとなる通訳・介助員の養成講座を開催しています。

担当受付  TEL: (0985)35-38-8733  FAX: (0985)29-2279

盲ろう者向け通訳・介助員養成講座のご案内

 平成29年度の盲ろう者向け通訳・介助員養成講座を下記のとおりご案内します。締め切りは9月4日(月)です。受講希望者は上記担当窓口まで申し込みください。

日 時

 9月17日(日) 10:00 ~ 16:00

 10月1日(日) 10:00 ~ 16:00

 10月29日(日) 10:00 ~ 16:00

 11月12日(日) 10:00 ~ 16:00

 12月10日(日) 10:00 ~ 16:00

会 場

 日向市障がい者センター「あいとぴあ」・会議室1・2

受講料

 無料

対象者

 盲ろう者の福祉に理解と熱意があり、講習会修了後、県内に在住する盲ろう者に通訳・介助活動ができる方。

 ※ 修了には、おおむね4分の3以上の出席が必要になります。

  • 手話講習会の講師を担当している者(ろう者、健聴者)
  • 手話通訳者養成講座通訳Ⅰ(基本課程)以上を修了した者
  • 点字の経験のある者

  • 盲ろう者向け通訳・介助員養成講座を修了した方は聴講者として参加可能です。
  • 上記以外の方、日程の一部のみ参加できる方は聴講者として参加可能ですが、修了の対象にはなりません。

一番上に戻る