県協会外観

トップ » みやざき聴障協ニュース » 過去の機関紙案内

みやざき聴障協ニュースの歴史

 過去1年間のみやざき聴障協ニュースを紹介しています。

2017年3月号
2017年3月号表紙

 全日本ろうあ連盟創立70周年ドキュメンタリー映画「段また段を成して」上映会を県内各地で実施中です。
 先人の皆さんが70年の長きに亘り苦しみを乗り越え、差別や偏見と闘ってこられた歴史を学ぶことができる内容であり、参加者から大変好評をいただいています。まだ視聴されていない方は、ぜひご覧ください。
 他にも、日向市で開かれた福祉大会、手話通訳士試験合格者の発表、全国ろうあ者大会・全九州ろうあ者スポーツ大会案内などを紹介しています。


2017年2月号
2017年2月号表紙

 宮崎県耳の日記念大会が約1か月後に迫ってきました。
 今回の開催地は延岡です。かわづ氏によるミニ講演&マジックショー、抽選会などの企画を延岡市実行委員会の皆さんが総力を挙げて準備されていますので、お楽しみにされてください。当日参加もできますので、ぜひご家族・ご友人お誘いあわせの上お越しください。
 他にも、耳の日記念大会宣言・決議、社会福祉法改正にかかる評議員会・理事会の様子、九聴連評議員会の参加報告などを紹介しています。


2017年1月号
2017年1月号表紙

 新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
 県知事、理事長、各地区協会会長新年あいさつ、各団体役員体制の紹介を載せています。
 他にも、全日本ろうあ連盟70年記念事業、九州ブロック幹部研修会の参加感想などを紹介しています。


2016年12月号
2016年12月号表紙

 11月16日(水)、宮崎県庁で「障害のある人もない人も共に暮らしやすい宮崎県づくり条例」に基づいて設置された「県障がい者差別解消支援協議会」の会合が開かれました。委員15人が参加し、障害の有無に関係なく誰もが暮らしやすい社会づくりを目指して意見交換を行いました。
 差別解消に向けてさまざまな課題がありますが、障害当事者や家族が「これはおかしいのではないか」と気軽に相談できるような環境づくりが求められましょう。
 他にも、手話言語条例に関する県内市町村アンケート結果、連盟新刊の案内などを紹介しています。


2016年11月号
2016年11月号表紙

 10月10日(月・体育の日)県立聴覚障害者センターで手話フェスティバルを開催しました。
 手話歌、手話舞踊、手話朗読、手話クイズ、ビンゴゲームなどのさまざまな出し物、バザーや団体活動紹介、作品販売などがセンター全館で行われ、300名あまりの参加者が手話をとおして楽しく交流を深めた一日となりました。
 他にも、手話言語法・条例制定運動の最新の動き、社会福祉法人制度改革、全国手話検定試験の実施などを紹介しています。


2016年10月号
2016年10月号表紙

 全日本ろうあ連盟創立70周年記念ドキュメンタリー映画「段また段を成して」の上映会が行われます。
 戦後間もない1947(昭和22)年5月に全日本聾唖連盟が結成されてから先輩方が70年の長きに亘ってろう運動に取り組んでこられた歴史を約60分のドキュメンタリーとして紹介する充実した内容です。ろう運動の意義、そして現在のろう運動のあり方について改めて考えることのできる貴重な教材です。宮崎県内各地区でも上映会を計画しています。
 他にも、手話フェスティバル直前のご案内、情報交換研修会、盲ろう者通訳介助員研修会などを紹介しています。


2016年9月号
2016年9月号表紙

 8月21日に宮崎県聴覚障害者協会幹部研修会が開かれました。
 現在の県協会には、①新たなろう運動のあり方の検討 ②会員の減少、高齢化が進むことを踏まえた財政面の改革 ③役員の高齢化が進むことを踏まえた次世代の育成・引き継ぎ という3つの課題があります。これらの課題は簡単に解決するものではありません。皆さんの意見を聞きながら長期計画を立てて取り組んでいく必要があります。
 他にも、障害者差別解消シンポジウム、手話通訳者全国統一試験のご案内、全青研の案内などを載せています。


2016年8月号
2016年8月号表紙

 今月号の目玉は「全国手話言語市区長会」の設立です。
 全日本ろうあ連盟や各都道府県協会では、これまでも長年に亘って聴覚障害者の抱える様々な課題について幾度となく国政に対して要望を行ってきましたが、全国各地の知事、市区長からこれほどまで協力を得ることができたことは非常に珍しい出来事です。手話に対する社会の理解が進んできた大きな証といえるでしょう。
 他にも、手話フェスティバルの企画募集、盲ろう者通訳・介助員養成講座の案内や、高齢部、女性部、青年部からの活動報告を載せています。


2016年7月号
2016年7月号表紙

 全国ろうあ者大会が2000人余りの参加者の下、徳島県で盛大に開催されました。大会では手話言語法、情報・コミュニケーション法の制定に向けて全国の仲間たちとさらなる飛躍を誓い合いました。
 また、徳島県知事による全て手話によるあいさつや、徳島市長による阿波踊りの実演を交えたあいさつが会場を大いに沸かせました。
 来年の大会は福岡県です。連盟創立70周年記念の盛大な大会になりますので、皆さんで一緒に参加しましょう!
 大会の他にも、全国評議員会参加報告、大会参加者の感想、連盟新刊のご案内等を紹介しています。


一番上に戻る